宅配食材サービス

ママの味方!宅配食材の「キットオイシックス」はどんなメニュー!?実際の調理行程レポート!

The following two tabs change content below.
アバター
本業は独立開業したファイナンシャルプランナー。FP1級持ち。 半端なイクメンという言葉が嫌いなので、育児に家事に仕事に全力で取り組むパパ「イクメン王」を目指しています!当サイトでは、パパであり節約上手なFPとして調査比較したサービスや体験購入したオススメ商品等を紹介していきます。

妊娠中、育児中ママの強い味方である宅配食材サービス!

買い物の手間がなくなり、
献立を考える必要もなくなり、
調理時間も短縮。
外食のような食事内容。

と、忙しいママだけでなくパパにもピッタリです。

妊娠後期から満足に動けなくなるタイミングで始めるパパママが多い宅配食材サービスですが、おススメはオイシックス!!

我が家でも出産前から現在まで継続して利用しています。

多くのメリットの中で特に良いのが、時短料理を料理下手な男性でも美味しく作れる「キットオイシックス」と呼ばれる、料理セット!

今回は実際に「キットオイシックスでの夕食がどんな風なのか!?」を紹介していきます。

Contents
  1. 時短料理なのに美味しく満足!キットオイシックスとは?
    1. KitOisix(キットオイシックス)のポイントは!?
  2. キットオイシックスで準備した或る日の夕食 その1「準備」
    1. 記載されてある「準備するもの」
    2. キットで届く食材一覧
  3. キットオイシックスで準備した或る日の夕食 その1「調理」
    1. まずは下準備
    2. 行程1 長ねぎを水にさらす!
    3. 行程2 豆腐の水気を切る!
    4. 行程3 主菜の野菜を切る!
    5. 行程4 豚肉を炒める!
    6. 行程5 野菜を炒める!
    7. 行程6 味付けをして煮る!!
    8. 行程7 調味料を投入!
    9. 行程8 副菜に戻り、豆腐を盛る!
    10. 行程9 ねぎをのせる!
    11. 行程10 味付けをする!
    12. 行程11 主菜を仕上げる!!
    13. 2品が無事完成!!
  4. キットオイシックスで準備した或る日の夕食 その2「準備」
    1. 記載されてある「準備するもの」
    2. キットで届く食材一覧
  5. キットオイシックスで準備した或る日の夕食 その2「調理」
    1. まずは下準備
    2. 行程1 副菜のおくらソースを作る!
    3. 行程2 主菜の食材をレンジ加熱!
    4. 行程3 豚肉を炒める!
    5. 行程4 ゴーヤと豆腐を炒める!
    6. 行程5 チヂミをレンジ加熱!
    7. 行程6 主菜の味付けそして卵を加える!
    8. 行程7 主菜を仕上げる!
    9. 行程8 副菜を仕上げる!
    10. 2品が無事完成!!
  6. キットオイシックスの価格だけを単純に考えると高い!?
  7. まずはオイシックスお試しセットで味と利便性を確認しよう!

時短料理なのに美味しく満足!キットオイシックスとは?

自宅に安心安全な美味しい食材や食品を届けてくれる宅配食材サービス!

カンブリア宮殿で紹介されるなど、現在人気急上昇のOisix(おいしっくすくらぶ)は、添加物の制限、農薬ゼロなど安全安心に徹底的にこだわったサービスを提供しています。

有機野菜、牛乳飲み放題など様々な特徴がありますが、今回はキットオイシックスについて!

キットオイシックスとは、意外と面倒な献立を考えなくてよくなる食材セットです!

キャッチコピーは20分以内で2品作れるレシピ付き献立キット。

妊娠中や里帰り中、子育てで忙しい家庭にとっては、簡単に人数分料理を作れ、自分達では思いつかないような献立を美味しく食べることで外食の減りがちなストレス発散にもなります。

KitOisix(キットオイシックス)のポイントは!?

5種類以上の野菜が食べられる!
安心安全な旬のカット野菜
幅広い賞味期限から選択可能

などなど。

忙しいとわかっているのであれば、事前にキットオイシックスを準備しておけばさっと時短で美味しい食事が実現できてしまいます。


キットオイシックスで準備した或る日の夕食 その1「準備」

1つ目の献立は「賛否両論」笠原将弘シェフ考案のメニュー。

メイン「笠原流!おそば屋さん風和だしカレー」

サイド「ほんのりした甘み 長ねぎのせ豆腐」

の2品の料理行程レポートとなります。

完成イメージはこんな感じ。

記載されてある「準備するもの」

調理器具⇒両手鍋
調味料⇒なし

キットオイシックスの場合、基本調味料は準備してある前提で記載されています。

今回の献立の場合、実際に使う調味料は、サラダ油、みそ、砂糖、みりん、酢、醤油、ごま油といった感じで、結構まんべんなく必要です。

ただ一通り用意しておけば、今後準備するものはほぼありません!

キットで届く食材一覧

主菜の食材
北海道ポーク切り落とし
じゃがいも
玉ねぎ
にんじん
ほぐしマイタケ
おろしにんにく
おろししょうが
カレーパウダー
ミニカレー粉
化学調味料無添加 白だし
使い切り片栗粉
かつおぶし

副菜の食材
国産大豆の木綿豆腐
円熟ねぎ
小ねぎ
かつおぶし

上記全ての食材が個別に丁寧に梱包されています!

[包丁を使わなくて良い!]って、料理をあまりしないパパママにとって地味に嬉しいポイントだったりします。

洗い物が少ないのも嬉しいですね!

キットオイシックスで準備した或る日の夕食 その1「調理」

では実際に同封されたレシピを見ながら作っていきましょう!

まずは下準備

主菜の下準備は
・じゃがいもを洗う
・水大さじ1と片栗粉を合わせて水溶き片栗粉を作る

副菜の下準備は
・酢大さじ2、醤油大さじ1、みりん大さじ1、ごま油大さじ1を小鉢などに混ぜておく
・小ねぎを洗う

行程1 長ねぎを水にさらす!

副菜と主菜を同時進行で調理していくのですが、今回のキットオイシックスは副菜からスタート。

長ねぎを10分ほど水にさらしておきます。

行程2 豆腐の水気を切る!

豆腐をざるに入れるなどして、5分ほど水気を切る。

小ねぎをさっと洗い、小口切りにする。

○○切りがわからなくても、行程毎に写真が記載されているので問題なしです!

行程3 主菜の野菜を切る!

洗ったじゃがいもを皮付きのまま、ひと口大の乱切りにする。

行程4 豚肉を炒める!

両手鍋にサラダ油を中火で熱し、豚肉をさっと炒めて塩・こしょうを少々振る

行程5 野菜を炒める!

行程4の豚肉の色が変わったら、ジャガイモ・にんじん・玉ねぎ・マイタケ・おろしにんにく・おろししょうがを加えて炒める。

行程6 味付けをして煮る!!

全体に油がなじんだら、カレーパウダー、ミニカレー粉を振り入れ、香りがたつまで炒み合わせる。

行程7 調味料を投入!

水500CC、みそ小さじ1、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、そしてキット内に付属している白だしを加え、蓋をして10分程煮る。

出てきた灰汁はとりましょう。

行程8 副菜に戻り、豆腐を盛る!

豆腐を1cm角くらいの大きさに手で崩しながら器に入れていく。

行程9 ねぎをのせる!

行程1の長ねぎの水気を切り、ペーパーで拭く。

豆腐の上に山形に乗せ、小ねぎを散らす。

行程10 味付けをする!

下準備で作っておいた調味料をまわしかけ、仕上げにかつおぶしを掛けて副菜完成!!!

行程11 主菜を仕上げる!!

野菜に火が通ったら、かつおぶしを入れてさっと混ぜる。

仕上げに水溶き片栗粉で加減をしながらとろみを付け、お皿に盛り付け主菜完成!!

2品が無事完成!!

撮影しつつの調理だったので、若干20分をオーバーしましたが無事2品が見た目にそこそこ近く出来たのではないでしょうか!?

料理下手のパパでも、問題なく完成でき、まずは一安心!

味に関しては、「自力では絶対に作れないカレーや副菜だなぁ」という感想でした。

カレールーでなら作れるだろうカレーですが、カレー粉や白だしで和風で作るなど、そもそも発想になかったので新鮮で楽しく、調理込みで食事も楽しめましたね。

副菜もちょっとした材料で、立派な料理になるのだと夫婦で感心・・・

そして特筆すべきは、食材がやはり美味しいということ!

特に豚肉とじゃがいもが絶品でした。

キットオイシックスに同封されているレシピカードには、裏面に「もう一回つくろう!」と材料とレシピが掲載されているのですが、再度スーパーで材料を調達しても同じ味は作れないだろうと思います。

確かな食材込みでの美味しさなのだとしみじみ思います。

キットオイシックスで準備した或る日の夕食 その2「準備」

2つ目の献立はキットオイシックスのデイリーメニュー。

メイン 「沖縄風!定番ゴーヤチャンプルー」

サイド「イカ入り!レンジでもちもちチヂミ」

の2品の料理行程レポートとなります。

完成イメージはこんな感じ。

記載されてある「準備するもの」

調理器具⇒フライパン、レンジ
調味料⇒たまご

自分で準備する調味料は、サラダ油、醤油、ごま油。

たまごは調味料ではないのでは!?と思いましたが、そのまま記載されています。

キットで届く食材一覧

主菜の食材
沖縄県産冷凍ゴーヤ
北海道ポークバラスライス
サイコロとうふ
化学調味料無添加 八方だれ

副菜の食材
レンジで3分!もちもちミニチヂミ
おくら

キットオイシックスで準備した或る日の夕食 その2「調理」

今回のキットオイシックスは、洗い物も少なく、手順もシンプルで非常に簡単です!!

まずは下準備

主菜の下準備として、たまごを溶きほぐしておきましょう!

副菜の下準備はなし!

行程1 副菜のおくらソースを作る!

おくらの袋を少しあけ、レンジで500Wで1分加熱する。粗熱がとれたら、やけどに注意しつつ、薄い小口切りにする。

小鉢におくら、醤油、ごま油を入れて和えておくらソースの完成!

行程2 主菜の食材をレンジ加熱!

豚肉と豆腐の袋の口を少し開け、レンジ500Wで1分半加熱する。

行程3 豚肉を炒める!

フライパンにサラダ油を熱しておき、豚肉を調理ばさみで4等分に切り入れ、中火で約1分半ほぐし炒める。

行程4 ゴーヤと豆腐を炒める!

豚肉の色が変わったら、凍ったままのゴーヤと豆腐を入れ3分炒める。

行程5 チヂミをレンジ加熱!

凍ったままのチヂミを耐熱皿にのせ、ラップをしてレンジ500Wで4分加熱する。

行程6 主菜の味付けそして卵を加える!

八方だれと醤油を加えて2分炒め、水気を飛ばす。

溶き卵を回し入れ、強めの中火で1分ほど炒める。

行程7 主菜を仕上げる!

味見をして足りなければお好みで塩で整え、器に盛り付け主菜の完成!!

行程8 副菜を仕上げる!

温めたチヂミを器に盛り付け、おくらソースを添えて副菜の完成!!

2品が無事完成!!

今回のキットオイシックスは、まさに時短料理といったシンプルな行程で楽々完成出来ました!

副菜のチヂミはちょっとした手間で作るソースがあるだけで、高級感ある味になり、主菜のゴーヤチャンプルーは事前に下ごしらえを終えているので、ゴーヤの苦みもちょうど良く絶品です!

そして、やはり素材の良さが光ります。特に豚肉!!

ゴーヤチャンプルーとの相性も抜群の豚肉に、泡盛をついつい飲みたくなりました・・・

個人的にかなり満足したキットオイシックスでしたね。

キットオイシックスの価格だけを単純に考えると高い!?

今回実際に作成してみた1品目「賛否両論」笠原将弘シェフ考案のメニュー。

メイン「笠原流!おそば屋さん風和だしカレー」

サイド「ほんのりした甘み 長ねぎのせ豆腐」

は、税込で1,490円と1人あたり745円。

2品目のキットオイシックスのデイリーメニュー。

メイン 「沖縄風!定番ゴーヤチャンプルー」

サイド「イカ入り!レンジでもちもちチヂミ」

は、税込で1,598円で1人あたり799円。

と、決して1食の金額としては、安くありませんが、抜群に美味しいのは間違いありません!

そして、

「子育てで忙しく、外食が減ったパパママの気分転換に!」

「献立を考える、買い物をする、食材の下ごしらえをする時間と手間を短縮♪」

といった風に考えると、この金額は妥当なのかなと考えております。

時間を買うという感覚です!

特に夫婦共働きや育児や妊娠中など、普段と変わったリズムの時には利便性も高くオススメです!

週末や忙しい日にはキットオイシックスを活用するなど、冷蔵庫に数セットあるだけで気持ちが楽になります。

調理行程も難しくないので、ママはパパに作ってもらうように頼んでみるとさらに楽ですよ・・・

パパでも簡単に美味しく出来るので、パパがちょっとした料理好きになってしまうかもしれません!!

まずはオイシックスお試しセットで味と利便性を確認しよう!

妊娠中、産後の育児期間。

宅配食材サービスを利用をするのがオススメです!

特に新米パパママが想像しいているより、産後は慌ただしくなります。ママが買い物に行く、料理をするなど難しいと認識してください。

そして赤ちゃんが増えることで、二人の生活スタイルも少し変化します。

外食する時間も減るかもしれません・・・

そんな時に、オイシックスのような宅配食材サービスで普段考え付かないような料理をキットで届けてくれるので、ストレス発散にもなるでしょう!

自宅でお金と時間を節約しつつ、外食を楽しむようなイメージです!

まずは、めちゃめちゃ得なお試しセットを試してみてください。⇒Oisix公式サイト

Oisixのお試しセットで宅配食材の利便性と味を体験!

妊娠中や育児中のパパママによく読まれている記事

https://happy-akachan.info/amazonprime/

https://happy-akachan.info/babyregistry/

https://happy-akachan.info/studio%E2%80%90mario-alice/

https://happy-akachan.info/home-delivery-service/

ABOUT ME
アバター
FPパパ
本業は独立開業したファイナンシャルプランナー。FP1級持ち。 半端なイクメンという言葉が嫌いなので、育児に家事に仕事に全力で取り組むパパ「イクメン王」を目指しています!当サイトでは、パパであり節約上手なFPとして調査比較したサービスや体験購入したオススメ商品等を紹介していきます。